新カリキュラム

平成28年度のカリキュラムよりHOP(導入編)・STEP(技術編)・JUMP(応用編)を統合し基礎編・技術編の2部構成[総合技術編]として3日間22時間講習に変更することとなりました。
構成内容の変更に際し受講料をHOP・STEP・JUMPを一括化し200,000円/人(消費税別途)に変更になりました。

 

 

■ 選び抜かれた優秀な講師陣 ■
専門技術者の豊富な経験と知識を活用し、社会資本の長寿命化に関する開発研究、政策提言、調査、情報の共有化とそれに伴う審査、指導、教育を目指した協会である
NPO法人関西橋梁維持管理-大学コンソーシアム
の優秀な講師陣による研修です。

HOP導入編

<損傷別メカニズム>
<各種劣化の対策>
<各種試験の概要> など
3日間にわたり専門講師からの講義を受講し、マイスターとしての必要知識を習得します。

助成額について(ご参考)

<導入編>
助成対象訓練時間 3日 20h 受講料 60,000円/人

経費助成として 60,000円×1/2=30,000円/人 ・・・①
賃金助成として 800円/h×20h=16,000円 ・・・②

①+②=46,000円/人

STEP技術編

セメント工場に併設された実技研修用の模型を使用しながら、各種試験手法や左官実技を行います。
また、施工後の品質管理についても、模型に施した補修部分を実際に機器を使いながら数値を測定するなど、一連の施工管理技術までを習得します。

助成額について(ご参考)

<技術編>
助成対象訓練時間 4日 27h 受講料 200,000円/人

経費助成として 200,000円×1/2=100,000円/人 ・・・①
賃金助成として 800円/h×27h=21,600円 ・・・②

①+②=121,600円/人

.

JUMP応用編

パソコンを使用しながら、専門ソフトの操作について学びます。
解析ソフト、ひび割れソフト、劣化予測・判定シトなど研修の総括としてマイスター認定資格試験を受けていただきます。

助成額について(ご参考)

<応用編>
助成対象訓練時間 3日 20h 受講料 100,000円/人

経費助成として 100,000円×1/2=50,000円/人 ・・・①
賃金助成として 800円/h×20h=16,000円 ・・・②

①+②=66,000円/人